不倫サイトで守りたいマナー

不倫の出会いを求める事に対して人妻にもいい分があるでしょう。
ですが不倫目的で出会いを求める事で誰かを傷つけるような事があってはいけません。
そのため出会いを求める事で誰も傷つかないようにマナーを守る事が重要です。

ではマナーとはどのような事を守るべきなのか紹介していきます。
まずバレる大半はスマホからです。
不倫をするようになってからメールの頻度が多くなりいつでもスマホを気にしていませんか?

そんな家での態度が夫に不倫をしているのではないか?という疑惑をもたらしてしまいます。
そのためメールのやり取りは量よりも質を重視し回数を減らす事を心掛けて下さい。

そして不倫相手とデートをしている最中は家庭の話題を出すのは止めましょう。
一緒にいる時間は現実を直視せずに2人の時間を楽しむようにして下さい。
当然誕生日やクリスマスなどの家族のイベントの日は会う事が出来ませんしプレゼントも用意してはいけません。

イベントの当日は会えなくてもせめて事前に会った時にプレゼントぐらいは渡したい。
そう思う人もいるかもしれません。
ですがプレゼントというモノが残ってしまうとそれが原因で発覚するリスクがあります。

妻が自分では選ばないようなモノを所有していると妙に目立ってしまい夫は別の男の存在を見つけ出してしまいます。

そしてもっと一緒にいたいと思っても時間を長引かせてはいけません。
もし1~2時間と帰宅時間が遅れてしまいそれが原因で夕食が準備出来ていなかったり夫が先に帰宅してしまうとどこに外出していたのか注目されてしまいます。

だから一緒にいる時間が短すぎると思っても安全性を考慮して短い時間の逢瀬を満足しましょう。
そして相手の人妻の事を本当に愛しているのなら人妻がされたら困る事はしないで下さい。

なので相手に信頼してもらえるような言動をとるべきです。
ですがあなた自身は相手の事を信頼してはいけません。
もし「家族よりもあなたの事が大事だ」とか「早く離婚してあなたと一緒になりたい」と言われたとしましょう。

そういう気持ちも本心かもしれませんがだからといって母親や妻としての立場を簡単に失える訳ではありません。
最終的には家族の元に戻る存在なので自分の人生を相手に預けるような付き合い方はするべきではありません。

そして不倫を楽しむ事が出来ずに辛いだけなら関係を清算させる事も考えましょう。
人妻はあなたの人生にずっとそばで支えてくれる人ではありません。
将来の事を考える事が出来る女性に目を向ける事も1つの方法だと言えます。